屋根塗装と外壁塗装は同時にする方がお得

一戸建て住宅に長く住んでいると、屋根や外壁が雨風や紫外線などによるダメージを受けてしまうので、徐々に傷むようになり、色あせるなどで見栄えも悪くなってしまいます。

横浜でリノベーションについて詳しく知りたいならこちらのサイトがお勧めです。

新築時はあんなに綺麗だったのにと思っても、そこに住んでいる人にはどうすることも出来ないので、建てられた頃のような美しさを取り戻したいなら屋根塗装や外壁塗装のリフォームをする必要があります。
どちらも同じ時期に作られ、同じように傷みますから、どうせ工務店にリフォームを依頼するなら、屋根塗装も外壁塗装も同時に行うことをおすすめします。


外壁塗装の工事価格の内訳をみると、約20%が足場の設置に必要な料金となっているので、屋根塗装と外壁塗装の工事を別々に行うとなると、その分、余計に費用がかかってしまいます。


どちらの工事にも、足場は必ず設置しなければならないので、どうせ組むなら、屋根も外壁も同時に塗り替えた方がお得になります。

屋根も外壁も、塗装が剥げたり、ひびや亀裂が入って傷むと、そこから雨漏りがして、建物の内部を腐らせてしまう可能性があります。

深刻な状態になると、その家にはもう住めなくなってしまうので、それが嫌なら、定期的に工務店に点検してもらわなくてはなりません。

鉄板焼きの会食サイトを今すぐ確認してみましょう。

点検の結果、どちらかにトラブルが見つかると、一つずつ工事をした方が、そのときは安くて済みますが、またしばらくしたら新たに工事が必要になる場合があるので、屋根塗装と外壁塗装はまとめて行うようにしましょう。



外壁塗装は建物を守るための大切な役割を持ちます。

そのために注意することがあります。
まずは下地処理を丁寧に行う業者を探すことが必要です。塗装が終われば見えなくなるだけに、いかにここでしっかりとした施工を行うことができるかがポイントとなります。

珍しい車のコーティングに関するサポートサイトはここです。

そのためには、外壁塗装業者のホームページを見るなどによって、その業者の取り組みなどを参考にすることが大切です。



また施工の様子を写真で公開しているところもあるので、参考にしたいところです。

防水加工はある程度施工工程が決まっているものなので、不足が無いかなどもチェックすることになります。

http://matome.naver.jp/odai/2132533850422876101

そしてその上に施す塗料ですが、様々なタイプのものが用意されています。


できれば紫外線に強い耐久性の高いものを選びたいところです。

外壁塗装は太陽の紫外線を受けることによって、劣化していくものです。

http://www.yomiuri.co.jp/local/tochigi/feature/CO004131/20130327-OYT8T01676.html

そして次第にヒビが入るようになります。

その亀裂から雨水が入り込むことによって、躯体が痛むことになります。
つまり、この雨漏りを防ぐことによって建物は長持ちすることになるわけです。

http://talk.m3q.jp/?topic_id=326&page=205

そのためには、まず紫外線に強い塗料を選ぶことが必要というわけです。


さらにその塗料を厚く塗ることによって、断熱性も高まります。
外気から建物を丸ごと守ることで冷暖房の効率も高まりますますし、光熱費を抑えることになります。

また塗装自体の耐久性も高まることにより、メンテナンスをこまめに行う必要も無くなるものとなります。


関連リンク

後悔しない外壁塗装業者の選び方

すでに時期的に外壁塗装をしなければならないが、なかなか工事に踏み切ることができないという方もいらっしゃいます。それはなぜかといえば、外壁塗装を行う会社の数も種類も多すぎて、どこに依頼したらいいか分からないからです。...

more

外壁塗装の塗料の違いとは

外壁塗装で使用する塗料には違いがあるので、グレードが高いものを選べば、耐用年数が上がりますが、費用も掛かるので、よく考えて決めるようにしてください。アクリル塗料やウレタン塗料のようなグレードが低い塗料は、10年も持たないほど耐用年数が低いため、何度も塗り直す手間を考えるなら、使用しない方が良いでしょう。...

more